ミ☆ここにいるからねミ☆
from osaka なヒトヅマですけど・・・
プロフィール

はるか

Author:はるか
「通販・うまうまランチ・コスメ・エステ・子育て・20分で3品レシピ」
なんてコトなら、語らしてもらいましょか?(^^;;
ぢつはフリーなライター稼業を営んでおりますでござるのです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

マジおススメ!

fancrew

ぎゃらり。

シンプルな楽天用アフィリエイトブログパー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

◆コツコツだね◆

[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

♪♪音符がフルフル♪♪

まいど!

edita.jp【エディタ】

FC2ブックマーク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Back!!
引っ越してよかったこと
3年半ほど「引っ越したい」とずっと思っていて
やっとこさこの4月に引っ越したんだけど
300mしか移動しなかったとはいえ
やっぱり引越しはけっこうキツいモンだと
生涯5度目でも慣れないなぁ・・・と・・・
ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

で、300mとはいうものの
大きな道路を越えたので
市が変わった。

子どもたちの学校が変わって
始業式(初日)から、ふたりとも
「こっちの学校の方が100倍おもしろい」
と口をそろえて言ったのは正直ほっとした。

今回の引越しは「子どもの学校」に
大きな疑問を抱いて決断した結果なので
親が「よかれ」と思ってここの校区に引っ越してきても
子どもがどう感じるかは別問題。

「あそこの学校は熱心だよ」
「少人数で行き届いてるって」

そんな話をたくさん聞いて
それからやっぱり大人の都合もあって
間取りや駅に近いという立地条件
価格に仕様、築年数・・・
なんていうこともあれこれ折り合いをつけて
決めた物件だったけど
やっぱり100点というわけにはイカンだろうなぁ・・・
と、ある程度は覚悟してここに越してきた。

学校はとても子どもたちへの配慮が行き届き
先生たちも熱心。

安い八百屋さんとかお肉屋さん、お豆腐やさんなんかがあって
今までの高い駅前スーパーで買い物するより
ずっとずっとエンゲル係数が下がった。

収納が多い部屋で、家が広く使える。
1階なので、ゴミ捨てが気楽(^^;;
子どもたちが大騒ぎしても気兼ねなし。

でも反面…ちょっとフローリングがちゃち(-o-;だったり
冷蔵庫の扉が配置の逆で使いにくくなったり
夕方、前の道が渋滞するので、けっこう騒音があったり
・・・まぁ、短所も住んでみると出てきてしまうわけで。。。

それでも、やっぱり3年半
夫と毎週のようにバトルを繰り返して
決めただけあって?!
そこそこ不満はなく楽しく暮らせてはいる。


家のこと、立地のこと、校区、地域のこと・・・
あれこれいいことはいっぱいあるけど
一番「よかったなぁ」と思えるのは
実は「いい友達」に出会えたからかも?

娘の友達のママの彼女は
あたしと実家の商売が同じで(^^;;
ミナミに住み、ミナミを愛し
「うどんは今井、てっちりは太政、すっぽんは丸元」
と、3拍子そろってビンゴ!な仲だった。

ある日の夕方、エントランスで5分立ち話しただけで
彼女もビビビ!と何かを感じていたのか?
「あの、いきなりでごめんなさい。明日タカラヅカ行きませんか?」
なんていうファンタスティックなメールをよこしてくれた。

もちろん、次の日の11時には大劇場。

昨日は徒歩でいける粋なお蕎麦屋さんで
ふたりで凍結酒をそばがきでちびちび・・・と。

ご近所のうわさや学校の先生の悪口・・・なんかじゃなくて
「太政のちり酢、おととしくらいに味変わったね」とか(^^;;
「ウチの犬、黒門の入り口の犬屋の子やってん」とか(^^;;
なんかもうあたしらしかわからんミナミワールド全開で
なかなか愉快な1時間半だった。

「子どもたちはこれから大きくなるし・・・気が合う合わないはあるかもしれませんけど
 私のことは今後とも末永くよろしくお願いしますね」

なんて、律儀に頭を下げてもらっちゃうと
もう本当に「もったいない!もったいない!」なんて恐縮しちゃったけど
いやもう、ホントにこちらこそ・・・と、あたしも深く頭を下げた。

この「きちんと」感が好きやなぁ・・・


「あたしも見習わないとなぁ」と、
雨上がりの帰り道に
ちょっと照れくさくなってしまったぜ。。。

コノヤロ!!!(^^;;
スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

Back!!
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://superdonuts.blog39.fc2.com/tb.php/14-0ff5e9d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。